絶対バレない!安心のアイテープ二重メイク術大公開

絶対バレない!安心のアイテープ二重メイク術大公開

  



毎日一重まぶたを二重にしている。

いかにかわいく、ばれないようにするかが大問題です。

今回は、二重メイクの中でも簡単にバレずにメイクが
完成できる、アイテープメイクのコツをお伝えします。

ポイントはアイライン!二重メイクがばれる原因とは!?



二重メイクがばれてしまう原因は、まずまぶたの不自然さ。

そして目の際、まつ毛の生え際の処理がほとんどです。

まぶたの不自然さというのは、アイプチを使用した場合。

下を向いたり、瞬きをしたときの、半目になった状態。

目を閉じているのにまぶたがへばりついている状態です。

これは、アイプチを使わなければ解消できます。

そして、次に注意すべきはまつ毛の生え際の処理。

アイプチがまつ毛についていたり、
アイテープが浮いていてばれることがとても多いのです。

二重メイクに最適なアイラインの引き方【アイテープ編】



アイプチでメイクした場合も、アイテープの場合も、
アイラインはマストだと考えましょう。

アイライン使いをますたーしておけば、
二重メイクはこわくありません。

まず、ここではアイテープを使用した際の
アイラインの引き方を伝授します。

ポイントは、アイテープを貼る前と後の二回に分けて
アイラインを引くこと。

先にアイラインを引くことで、アイテープの
ちょっとした浮きを、アイラインの色でごまかせます。

加えて、後にも引くことで、まつ毛の際、目の形に添った
自然な輪郭を形成することができるのです。

また、色選びも大切なポイント。

ブラウンがお好みでも、ここはブラックを選びましょう。

理由は、自然な輪郭を引くためには、黒が一番だから。

下手に明るめのブラウンを選ぶと、アイテープの浮きが
寄れが目立ってしまうおそれがあるからです。

アイラインを黒で引いて、
アイシャドウでカラーを楽しむようにしましょう。

アイプチがバレないアイラインの引き方、ポイントは●●



次は、アイプチを使用したときのアイラインの引き方です。

アイプチの説明書には、まぶたに何もつけないメイク前に
アイプチ液を塗ることが推奨されている場合もあります。

しかし、ばれにくさを考えると、これはおススメできません。

まず、太目のアイラインを引いて、
アイプチを塗る範囲をイメージしましょう。

ポイントは、リキッドタイプのアイラインを使うこと。

そして、アイラインが乾いたら、目指す範囲に
アイプチを塗りましょう。

そしてアイプチで二重を形成してから、
もう一度アイラインを引いて、目の際の形のゆがみを
直すのです。

その後、アイプチで作った二重のシワの下の部分まで、
アイシャドウの一番濃い色を置きます。

アイプチの線の中と外でアイシャドウの色を変えることで、
アイプチによるラインの不自然さがカバーされるのです。


二重は本物が手に入る!



秘密の方法を今すぐ確認する

ローヤルプチアイムのナイトアイボーテ、メザイクに関する記事です。

関連ページ

絶対バレないアイプチならラクオリ?!おススメ使用方法は
メザイク,ナイトアイボーテ,ローヤルプチアイム