毎日つけまつげを付けていると二重になれるって本当?

毎日つけまつげを付けていると二重になれるって本当?

  


毎日つけまメイクをしていたら、二重になった。

こんな話、聞いたことありませんか?

どうしたら、つけまやまつエクで
二重になることができるのでしょうか。

つけまだけで一重を二重にするポイントとは?



一重まぶたの人がつけまを使って二重になるには
コツがあります。

それは、つけまの選び方。

つけまは、一番ボリュームのあるタイプにしましょう。

ボリュームタイプのつけまを使うことで、
目元がはっきりします。

目の小ささに悩む一重まぶたさんには、
それだけでもうれしいところ。

加えて、たっぷりしたつけまのボリュームが
まぶたを上向きに押し上げ、
パッチリ二重のように見せるのです。

一刻も早く二重を定着させる秘密のつけまつげ術とは



気を付けたいのは、つけまでは二重にならない、
ということです。

ではどうして、つけまで二重になった、
と言われるのでしょうか。

それは、つけまを付ける時のつけまのりが
アイプチと同じ働きをするから。

つけまを付けると同時にアイプチのように
まぶたを接着させる人が多いのです。

このまぶたの接着に、つけまによるまぶたの押し上げ
効果が加わり、二重が完成されるのです。

このつけまによる二重は、当然ながら、
つけまを外すと一重まぶたにもどります。

汗をかいたり、スポーツの時は注意が必要です。

二重になるためにマスカラよりつけまがおすすめの理由



まつげによるまぶたの押し上げ効果なら、
つけまじゃなくてマスカラでも良いのでは。

その疑問には、まつ毛のボリュームから
答えたいと思います。

最近では、マスカラもナチュラルタイプが主流です。

もちろんボリュームたっぷりのタイプもありますが、
二重になるために必要なボリュームには届きません。

仮につけまによる二重効果のためにマスカラを付けると、
まつ毛がひじきになるくらいの重ね付けが必要です。

そこまでたっぷりマスカラを付けてしまうと、
不自然なだけでなく、オフも大変です。

メイクオフは皮膚やまつ毛にとても負担がかかります。

まぶたのクレンジングで皮膚が伸びたり
色素沈着することもあります。

そうした点からも、つけまつげの方が安心です。

 


一刻も早く本当の二重を手に入れる!

 

定着二重で大人気のアイテムを今すぐ確認する