大学デビューでアイプチ!ナチュラル二重の作り方大公開

大学デビューでアイプチ!ナチュラル二重の作り方大公開

 

 

高校までずっと一重で悩んできた。

 

プチ整形やアイプチにも興味があったけど、
友だちにばれそうでできなかった!

 

だからこそ、環境が変わる大学では
可愛く二重デビューしたい。

 

そう考えている人にお知らせです。

 

アイプチは、商品選びがとても大切。

 

自分の目元に合ったものでなければ
素敵な二重はできません。

 

ココでは、誰でも簡単にきれいな二重が作れる、
とっておきの方法をお伝えします。

 

大学デビューはメイクが大切!ナチュラルがモテる秘訣

 

アイプチの前に、メイクについて
考えてみましょう。

 

特にアイメイクは、アイプチと合わせて
する事で、よりナチュラルに
見せることができます。

 

あまりに濃い化粧はおススメできません。

 

ナチュラルメイクにアイプチを
組み合わせることで、
すっぴんのようなかわいさが生まれるのです。

 

ここでのポイントは、
あくまですっぴんではない、ということ。

 

メイクをしていないようにメイクする、が
一番あなたをかわいく見せるのです。

 

すっぴん二重をゲットできる秘密の方法があった!?

 

そこで大切なのがアイプチとの付き合い方。

 

アイプチによっては、メイクを濃くしないと
ばれやすいものがあります。

 

そのため、必要以上にアイラインが濃くなったり、
つけまつ毛をしないといられない、
という人もいます。

 

しかし、学校にあまりに濃い化粧をすると
逆に目立ってしまします。

 

ナチュラルメイクでも不自然にならない、
自然な二重を作る必要があります。

 

そのために大切なのは、
仕上がりがナチュラルな製品を選ぶこと。

 

まぶた同士を張り付けるタイプのものより、
非接着型のアイプチや、
アイテープがおススメです。

 

そうして作った二重に、
ブラウン系のナチュラルメイクと
マスカラを軽くつければ完璧です。

 

整形はしたくない!いつの間にか二重になるコツとは

 

アイプチよりもいっそ整形してしまいたい。

 

そういう人もいるかもしれません。

 

しかし、整形による二重形成は
おススメしません。

 

その理由は、リスクの高さと経年劣化があるから。

 

リスクは、眼球への傷や、
仕上がりの不具合などです。

 

経年劣化については、何年か後に
取れてしまったり、顔の老化に
ついていけなかったり、というリスクです。

 

また、施術直後は目元が赤く腫れ、
外出もできません。

 

急に大きく顔が変わるので、
整形したことがバレバレです。

 

高校以前の友だちにも会いにくく
なってしまいますよね…。

 

そういった理由から、アイプチを使って
二重になる方法が人気を呼んでいます。

 

アイプチによっては、使っているうちに
本当の二重が手に入るものがあるのです。

 

休み中にこっそり二重になれる秘密の方法大公開

 

アイプチを使うだけで二重になれる。

 

そのためにはどうしたらよいのでしょうか。

 

それは、商品選びがポイントです。

 

正しい、二重形成効果のある商品を使って
ケアする事で、自分の目元に合った
二重をゲットできます。

 

そのために人気なのが、
ナイトアイボーテ。

 

ナイトアイボーテでは、
昼間の二重メイクと、
夜間の二重形成ケアが行えます。

 

昼間はメイク前に二重にすることで
一日パッチリして過ごす。

 

そして夜間は、スキンケアの最後に
二重ケアをすることで、
寝ている間に二重が作られます。

 

このダブルケアがナイトアイボーテの
最大の魅力。

 

早い人では、翌朝既に、二重ラインが
まぶたにできていることも…。

 

大学デビューなら
ナイトアイボーでにキマリですね!

 

 

すっぴんも可愛くなれる!!